ひとりごと

トップ > ひとりごと

カテゴリー

Aさんありがとう
2012.06.29

先日、とても嬉しい事がありました。
お客様のプライベートの事なのでちょっと迷ったのですが、あえて書かせてもらいます。
Aさん、30歳代男性。
実は彼は何年もひきこもっていました、色々と辛いことがあったのでしょう。
御両親とも上手くいっていないそうです。
でも彼は立ち上がる時期を待っていました。その彼が私のホームページを見てくれて整体の予約の電話をしてくれました。電話するのに半年位かかったそうです、相当な勇気が要ることだったと思います。
その彼が、今回、人の為に役立ちたいとヘルパーの資格を取ることに挑戦しているそうです。
現在、その目標に向かって朝から夕方まで同じ目標を持つ仲間と一緒に勉強しているそうです。
彼は言います。「毎日下痢をします」「仲間と話すのが怖い・・・」「笑われたらどうしよう・・・」
しかし、まだ1日も休んでいないそうです。毎日必死の日々を送っています。
そして、私に礼を言ってくれたんです。私と話をして勇気が出たと・・・、変われるかも知れないと。
とんでもない話です。勇気をもらったのは私の方です。
Aさん、あなたの頑張りに勇気をもらったのは私なんですよ!
あなたはあなたでしかありません。飾る事無くありのままのあなたで生きて下さい、
必ず、必ず、ありのままのあなたを認めて受け入れてくれる人がいます。
背伸びしてみんなに好かれようとする必要はありません。今のままのあなたで素敵です。

目標を持って、精一杯頑張っているあなたに、ありがとう!!

娘へ、中学校卒業おめでとう。
2012.06.29

2010年3月11日、娘が中学校を卒業しました。
末っ子のあなたが幼稚園、小学校と卒業する度に少しづつ寂しくなります。あなたが生まれて15年。
ついこの間のようですが、随分大きくなりましたね。聞けば登校拒否すら珍しくない時代に、
いつも明るく登校し、吹奏楽のクラブ活動も良く頑張りました。
あなたが一生懸命ドラムたたく姿を、始めて見た時の感動は忘れる事が出来ません。
 卒業式の日、色々と思い出してちょっぴり感傷的になっていた私の横を、あなたは笑顔で歩いて行きましたね。式後、クラスメートと楽しげに写真を撮りあう姿を、私は少しやきもちを焼いて見ていました。
もう、私だけの娘では無くなったんですよね。当たり前ですけど・・・。
出来ればもう少しの間だけ、ゆっくりと成長して行って下さい。
 4月から高校生ですね。これからもあなたらしくのびのびと生きて下さい。
そして、もうしばらくあなたの親をさせて下さい。
今まで、元気に明るく育ってくれて本当にありがとう。そして、中学校卒業おめでとう。

子供に教えられる!?
2012.06.29

 世の中で一番思い通りにならない人、それが子供です。
特に、生まれてしばらくは泣くな!と言っても泣くし、何を言ってもだめです。
父親がどんなに地位や名声があっても関係ありません。反抗もするし口答えもする。
実は、親というのは子供を教育している訳ではありません。

子供に忍耐を教わっているのです。

人生は修行だと思いますが、子育てが一番難しい修行です。
だって、会社の人間関係が嫌なら会社を辞めれば良いですが、
親子は辞められませんから・・・。
気長にゆっくりと、失敗しながら学ぶとしますか!

世の中に完全な人はいません。
2012.06.29

 私は、人生は修行だと思っています。完全な人なら生まれる必要がありません。神様です。
足りないことや学ばなければいけない事がたくさんあるから、生まれて来たし、
辛い修行もするし、失敗もするんです。
だから、人生が終わるまでに、経験を通じてほんの少しでも、学べればいいんです。

うつ病などになる人は、真面目で責任感が強く、頑張りやさんが多いですが、
そんなに頑張らなくていいんです。
誰だって欠点もあるし、それは、個性です。
100mを10秒で走る人も、30秒で走る人もいて良いじゃないですか。

自分なりに精一杯やれば、自分をほめて下さい、そんな自分を大好きになって下さい。
自分を自分で認めてください。

貴方のまわりには、貴方を見ている人が必ずいます。
貴方の味方になってくれる人もいると思います。

もし、思い通りにうまく行かなくても、それはそれで良いじゃないですか。

今の、貴方に出来る事。それが出来たら、それで良いじゃないですか。

人には生まれ持った役割がある。
2012.06.29

 人には生まれ持った役割があり、人生はそれに気づく旅だと思います。
その為、皆、生まれながらに特長があります、足の速い子、絵の好きな子、音楽の好きな子、
優しい子、リーダーシップのある子・・・などなど。
それは全て人の為に生かせば、人から感謝され幸せになれる。

 私の場合、長年工場勤務でした。ずっと違和感を感じていました。
今、この仕事に出会い本当に感謝感謝の日々を送っています。
お医者様から原因不明だと言われたり、症状が改善しなかったお客様が
楽になったと喜んで帰って行かれる姿を見ると、なぜ私にこんな事が出来るんだろう。
なぜ、施術中に涙をこぼしてくれる方がいるのだろうと思います。
私にはなぜだかよく分かりませんが、今この仕事が私の役割だとハッキリ分かっています。

ここに来る為に私の今までの人生があった。
今までの人生の経験が必要だった。
最近ではお客様の感謝の声を聞くと、嬉しくて涙が出ることも・・・

 皆さんにも短い人生を、楽しく嬉しい人生にして生きてほしい。
生まれ持ったあなたの役割、あなたの出来る事で誰かの為に生きてほしい。

 人は人の為に生きている。そして、それぞれの役割で助け合って生きている。

50歳の私が今言える事です。

今の自分がちょうどいい
2012.06.29

人は修行する為にこの世に生まれたと言われています。
その為に、ちょうど良く生まれます。
この時代、この国、この親、この兄弟、この顔、この身長・・・
全てがちょうど良く生まれました。
 
ですから、親や自分の容姿などを恨んではいけません!
例えば、先日亡くなったMジャクソンさん。
彼が黒人で困った人はいなかったのです。
なのに、自分だけが黒人であることを恨み、白人になりたかった、
顔が嫌いで、整形手術を繰り返した。
本当は、白人でも黒人でも関係なく、多くの人から愛されていたのに・・・。

皆さん、あなたはあなたのままがちょうどいいんです。
もう少し鼻が高かったらとか、足が長かったらとか言う前に、
素敵な笑顔をお願いしますね!!

一生飲み続けても治らない・・・これって薬?
2012.06.29

 薬って身体が治っていくものですよね!
それなら、いつかは飲まなくて良くなったり、量が減っていくはずだと思うんです。
しかし、現実は一生飲み続けて下さいという薬が多いですよね。

物事には原因があって、結果があると思うんです。
だから原因が無くなれば病気もよくなるはず!!

最近の医学は結果にのみ手を打つ事が多いと思います。
これがなかなか治らない原因だと思います。

病気になるには原因が必ずあって、それはあなた自身の中にあります。
病気になったら他力本願(医者や整体頼み)ではなく、
あなた自身が気づいて変わって治してください。

病気はお知らせです。何かを気づかそうとしています。
静かにこころに聴いてみて下さいね!

自分にありがとうって言ってる?
2012.06.29

 あなたは自分の身体に「ありがとう」って言ってますか?
1日立ち仕事をしたら、お風呂に入った時にでも足に「ありがとう、がんばったね!」
と言ってあげて下さい。
食べ過ぎた時には、胃に「ありがとう、無理させてごめんね」と言ってあげて下さい。

 身体の細胞には意思があり、感情があります。

あなたが怒るとあなたの心臓や肝臓、大腸など、全ての細胞や臓器が怒ります。
つまり、怒りっぽい人は、いつも内臓が怒っているし、穏やかな人は内臓もいつも穏やか。

 あなたが変われば(優しく穏やかになれば)内蔵も変わります。
あなたが身体に無理をさせてごめんねも言わないから、すねて病気になるんですよ。
病気になったら、まず身体に謝って、あなたが変わって下さい。
きっと、病気も良くなって来ますよ。

 話は変わりますが、先日、癒しのフェアーが下関で初めて行われました。
多くのお客様に来て頂き大変嬉しいです。
私のブースには16人も来て頂き、一人30分づつ8時間ぶっ通しでした。
中には4時間も待ってくださった方もいて感動しました。
又、時間が足らずお断りさせて頂いた多くの方にもご迷惑をおかけし大変申し訳ありませんでした。
私も翌日はグーも握れない手になりましたが、もう大丈夫です。
またこのような催し物があれば参加したいと思います。

ご来場下さった皆様に、心からお礼を申し上げます、本当にありがとうございました。

春夏秋冬、昼と夜、1年365日、これって法則!
2012.06.29

 地球には、春夏秋冬があり、昼と夜があり、1年が365日で元の位置に戻る。
これを何十億年も続けて来ました。これが地球の人生です。
そして、地球の体は水と緑と空気のバランスが保たれていれば健康です。
その地球から生まれた人間にも、同じ事が言えると思うんです。
人の人生にも昼と夜(良い時や悪い時)があり、春夏秋冬があり、夏の夜も冬の夜も
ありますよね。昼ばかり夜ばかりもありません!
これが何度も何度も繰り返します。そして心と身体のバランスがとれていれば健康!

これは法則です。変えられません。

なのに、人は昼ばかり、夏ばかりを求めています。良い時ばかりを追い求めます。
人生良い時もつらい時もある。
そして夜や冬のつらさを知るから昼や夏に感謝が出来ると思うんです。

人生に夜や冬は必ず来ますが、昼や夏も必ず来ます。
ただじっと待てばいいんです。
今、人生が冬の夜中の人もいるでしょう。でも大丈夫、必ず朝が来て春が来ますから!
これって法則!

人生の目的とは!
2012.06.29

 人生どうせなら幸せに生きたいと思いますよね。
で、「しあわせ」ってなんでしょう?
お金?地位?健康?
それぞれあると思いますが、どれも全てこの世に置いていかねばなりません!
適当にあればいいと思うんです。
人は必ず死にます。人生長くても100年位です。

 それより、死んでも残るものがあります。
それは残った人の「想い」。
生きてるうちにたくさんの「ありがとう」をもらった人。
そして「ありがとう」をあげた人は残った人の心にいつまでも残ります。
人の心にいつまでも残る生き方が出来れば幸せかなーと思います。
そういえばあんな人がいたっけと思い出してもらえる生き方・・・

 人は人の為に生きれたらしあわせだと思います。
仮に50歳で癌になり、お医者さんに助けてもらってあと30年生きれたとしましょう。
毎日ごはんを食べてテレビを見て寝るだけの生活でしあわせですか?
もし、体が少し不自由でも、笑顔で毎朝、
家の前を通学する子供たちに、「おはよう」と言えるだけでも幸せじゃないでしょうか?

それから、お客様との会話をひとつ・・・
小学校で給食時、「いただきます!」っていいますよね。
あるお母さんが学校へクレームをつけたそうです。
「お金を払っているのにいただきますを強要するな!」って・・・
悲しい話です。その家ではごはんを食べるときにいただきますと言うと怒られるって事?
そういえば、横断歩道で小さい子の手をつながないで前をさっさと歩くお母さんや
車道側に子供を連れて走り回らせているお母さんなど、見たことがあります。
ニュースでは雨で増水した川で子供が流されたと聞きました。
これも時代ですかね・・・



24時間web予約
TOPへ戻る