ひとりごと

トップ > ひとりごと

カテゴリー

ひとりごと・・・頭痛、肩こり、腰痛など顔からわかる体の不調 髪
2019.11.02

*髪は血液から作られています。髪の異常は腎の弱り、血液の汚れの現れです。

*髪が細くなってきた…腎の力の弱まり、生活習慣の乱れはありませんか?

*若はげ…腎の衰え、食生活の乱れ、脂質の取り過ぎです。

*抜け毛…腎など身体的な不調は徐々に起こりますが、

    精神的なストレスは急にごそっと抜ける事があります。

*フケが多い…単なる汚れではなく身体の不調です。

 「カサカサタイプ」の人は鉄分やタンパク質を十分にとり、

 「ベタベタタイプ」の人は脂肪の取り過ぎに注意が必要です。

ひとりごと・・・頭痛、肩こり、腰痛など顔からわかる体の不調 歯
2019.09.19

*虫歯になりやすい・・・きちんと歯を磨いていても虫歯になりやすい人は全身の骨が弱いという事です。

 また、子供は大人より虫歯になりやすいようです。

*歯の色が灰色・・・内部で虫歯が進行しています。放置せず歯科医の治療をうけましょう。

*歯ぐきが赤くはれる・・・胃の炎症や疲労の恐れがあります。

*歯ぐきからの出血・・・歯茎の炎症か胃腸の虚弱です、食べ物をよく噛むと胃腸が丈夫になります。

ひとりごと、頭痛、肩こり、腰痛など顔からわかる体の不調 ほお
2019.08.01

*ほおが赤くほてる

 血行が良くつやがあれば、健康の証ですが赤みが強すぎる場合はのぼせの状態です。

 

*ほおが白っぽい

 貧血傾向の状態です、また、呼吸器が弱い事もあります。

 

*ほおの吹き出物

 ニキビとは皮脂が多くなり、細菌が侵入して炎症を起こした状態です。

 動物性脂肪を減らし、甘いものや過食をさけてください。また、便通を良くすることも大切です。

ひとりごと、頭痛、肩こり、腰痛など顔からわかる体の不調 鼻
2019.05.17

*鼻の大きさ

 鼻の大きい人は呼吸器が発達して十分に空気を取り入れる事が出来ます。

 小さい人は呼吸器が弱い傾向があります。

 

*鼻の吹き出物

 肺あるいは大腸にトラブルが起きていることがあります。

 

*鼻が赤い

 つねに鼻の頭が赤いのはお酒の飲み過ぎで肝臓に負担がかかっている人によく見られます。

 

*鼻のつまり

 蓄膿症やアレルギー体質の人で、

 鼻が詰まると酸素がうまく取り入れられず脳が酸欠状態になることがあります。

 

*鼻血が出やすい

 胃腸の弱い人に見られる症状です。栄養が取り入れられないため血管ももろく切れやすいのです。

フォーカス
2019.02.23

例えば、オーケストラの演奏を聴きに行ったとします。

大迫力で素敵な音楽が聞けますよね、でもその中の一部の楽器の音を聞こうとするとその音が特大きくに聞こえます。

当院の近くに線路があり列車が通るのですが、普段は聞こえません。でも聞こうとすれば聞こえます。

つまり、どこへフォーカスするかによって、見えるもの聞こえるものが変わるのです。

貴方が無意識に苦手な人や身体の辛い場所にフォーカスしていれば、より大きく辛い人生を感じているのかもしれません。

もしそうならば、違うところにフォーカスしてみてください、苦手な人以外の人、悪くない身体の部分。

そうすると、ひょっとしたら幸せな自分や仲間に気づけるかも知れませんよ。

ひとりごと 頭痛、肩こり、腰痛など顔からわかる体の不調 舌
2019.02.23

*舌の周囲に歯形がつく

 周囲がデコボコして歯形がついているのは舌がむくんでいる証拠です。

 胃腸の虚弱が主な原因です。

 

*舌に亀裂が入っている

 からだの水分不足で唾液が少なく口の中も乾いています。

 虚弱体質や心身の過労も起きています。

 

*舌が曲がる

 舌や口が極端に曲がっている場合は脳梗塞や脳溢血の可能性があります。

 

*舌が震える

 体力が落ちている兆候です、精神の緊張時にも起こります。

 

*舌が赤みを帯びている

 身体に熱がこもり、水分が不足している状態です。

 

*舌が白い

 白っぽいのは血液が不足しているため。貧血の状態です。

 

*舌が紫色

 血液の粘度が上がり、血行不良の状態です。

 肩こりや腰痛、生理痛などの症状が起こります。

 

*舌の表面が見えないくらいの厚い舌苔

 胃腸に水分や不消化物がたまっています。胃腸障害か重い病気の可能性もあります。

 

*舌苔が薄く、ほとんどない

 体液が不足気味で抵抗力が弱く虚弱体質やアレルギー体質の人にもみられます。

 

*舌苔が黄色い

 からだ全体あるいは胃などの一部に熱があることを示しています。

 風邪や胃炎の症状です。

 

*舌苔が黒っぽい

 極端な体力低下、危険な状態の可能性があります。

ひとりごと、本当のお話です3
2019.02.06

北九州市、40代の女性のお話です。

乳がんの診断を受けたそうです。

その方が手術はしないと医師に告げると医師は、

では、もうできる事がないので来ないで下さいという事でした。

彼女は対応してくれる医師を探し、山口県の周南市に医師を見つけました。

ところが、そこは保険適応外の医院で高額の医療費がかかりました。

ひどい話です。そこで私の氣の施術と並行して医院に通い、

今ではほとんど癌を感じないまでになりました。

ひとりごと、本当のお話です2
2019.02.06

数年前のおはなしです。

50代乳がんの女性のお話です。

余命宣告をされて、総合病院の看護師詰所横に入院されていました。

たまたま、ご主人との出会いがありお話を伺いました。

初めは奥様からは拒否されました、当然です。一番見られたくない状態でしたから、

その後ご主人の説得もあり、施術させて頂けました。

結果としては、6ヶ月後に亡くなりました。

葬儀の時に「助けられなくて申し訳ありません」と謝罪しましたが、

実は感謝をされてしまったのです、最後の半年にいろいろな話が出来た。

夫婦生活のなかで、最も深い時間を過ごせたとの事でした。

涙ながらの言葉に私は救われました。

ひとりごと、本当のお話しです
2019.02.06

数年前のおはなしです。

40代の女性が胃がんで苦しんでおられました。

会社の健康診断で胃の不調を告げられたのが始まりです。

その方は近くの内科医にかかり一ヶ月も、

様子を見ようと言われたそうです。

一か月後に総合病院に紹介された時には余命3ヶ月!

一人息子を残していました。スキルス癌、進行の早い癌でした。

その頃、私との出会いがありました。

私は毎日のように病院に向かい、身体や抗がん剤にも氣を入れ続けました。

抗がん剤投与後、初めて朝食が食べれたそうです。

いろいろお話もさせて頂きましたが、7ヶ月後旅立たれました。

内科医での一ヶ月が残念です、すぐにでも手術が行われていれば・・・

ひとりごと 頭痛、肩こり、腰痛など顔からわかる体の不調 口
2019.01.23

口は消化器そのものです、口の異常は胃腸の不調を表します。

*口角が切れる

 まず、胃炎が疑われます。過食を避け胃をいたわりましょう。

 

*口のまわりの吹き出物

 多くの場合胃腸の虚弱です。

 

*唇の色

・唇の色が白っぽい・・・貧血状態

・唇が赤い・・・赤々としているのは高熱や感染症の恐れがあります。

 

*口内炎

 抵抗力が落ちています、食べ過ぎやストレスで炎症が起こることもあります。

 

*口臭

・胃炎・・・胃痛、異常な食欲、食欲不振などの症状がおこります。

・消化不良・・・胃の働きが鈍っています。膨満感、げっぷなどの症状があります。

・鼻炎・・・鼻炎からの口臭は生臭いのが特徴です。

・歯茎のトラブル・・・歯茎と歯根のあいだに細菌が繁殖し炎症を起こして強い腐敗臭がします。

 

*口の乾き

 唾液の不足で消化不良や雑菌の増加を起こします。消化能力も落ちてきます。



24時間web予約
TOPへ戻る