ひとりごと

トップ > ひとりごと

カテゴリー

「心」の時代へ
2012.06.29

戦争が終わり、60年以上の月日が経ちました。
当時の日本は物が無く、アメリカの豊かな生活にあこがれました。
大きくてきれいな家、自動車、冷蔵庫・・・
あれから60年、今では生活もあのアメリカに追いつきましたね、日本人は頑張りました。
どこの家にもテレビや冷蔵庫、エアコン、携帯・・・ありますよね。
で、みんな幸せになりましたか?
 毎年多くの自殺者が出ています。交通事故に遭うより多くの人が自らの命を絶っているそうです。
心の病気や笑顔の無くなった人もたくさんいます。
こんな事なら、いっそアフリカの山奥で暮らして、腹が減ったら狩へ行き、
日が暮れたら眠る原住民の人達の方が幸せかも知れません。
複雑な人間関係やストレスに疲れきった現代人。

今、本当に大切なものは「心」の豊かさだと気づかされています。

心から気を許せる人がいれば、また心から相手を思いやる気持ちがあれば・・・
これからの時代は「物」から「心」へと幸せの基準や豊かさの基準が変わっていくんだろうなと思います。

お姉ちゃんはつらい!
2012.06.29

誰でも最初の子供は一人っ子ですよね。お父さんお母さんの愛情を100%独り占めです。
ところが、2番目の子供が生まれると、親は同じように二人に接しても、
最初の子供は愛情が半分になってしまう・・・。
お姉ちゃんは何とか親の気を引きたくて、目立つ事をし始めます。
でもお母さんは「お姉ちゃんだから我慢しなさい」「小さい子を可愛がりなさい」と言います。
お姉ちゃんは、褒めてほしくて一生懸命がんばっているのです。
世の中の若いお父さんお母さん、お姉ちゃんをたくさんたくさん抱きしめて、褒めてあげてくださいね。

自分に厳しい人・・・
2012.06.29

自分に厳しく、常に責めてる人っていますよね。80点の自分の足りない20点を責めたりして・・・。
でも、足りない所を責めるより80点を褒められたら良いなって思うんです。
自分に厳しい人は他人にも厳しいものです。
完璧な人なんて居ないんですからみんなで助け合えばいいと思います。
自分に厳しくて自分を好きになれない人は可愛そうです。
日本で1億人いや世界で60億人の人が敵に回ってもせめて自分だけは自分を好きでいてほしい。
自分だけは自分を信じていてほしい・・・。
本当にそう思います、自分を大事にしてくださいね。
だってこの世にいらない人はいませんから、何か必ず役割がありますよ。
そしたら笑顔になれると思います、人にも優しく、人を許せるようになれると思います。
世の中完璧な人ばかりじゃ面白くないです、いろんな人がいるから面白いです。

さて、人は縁がある人には出会うものですね。
この間ひょんなことから斉藤一人さんの講演会に行く事が出来ました。
「スリムドカン」でお馴染みの銀座まるかんの社長さんです。
生き方や心の持ち方の本を数多く出版されています。
いつか会えると良いなと思っていました。とても優しい目をされた方でした。
そこで、一人さんが最近薦められてる「大宇宙エネルギー療法」に興味を持ちました。
同じように興味をお持ちの方、お待ちしてます。
詳しくは斉藤一人さんのホームページをご覧ください。

輪廻転生って?
2012.06.29

 輪廻転生って知ってますか?人は何度も生まれ変わると言う事。
私はあるかも知れないと思っています。だって、例えば私には子供が4人います。
同じ親から生まれ、同じものを食べ、同じような育て方をしたのに性格がみんな違います!
絵の好きな子、走るのが好きな子、高いところが苦手な子,優しい子、リーダー的な子・・・
いろんな子供に育ちますよね。みなさんも経験があるでしょう?
これは前世のなごりかも・・・こんな事を言うと変かも知れませんけどね。

私の前世ってどんな人、なんて気にする人もいますが、今の自分が真面目に生きているなら、
前世も同じように真面目に生きていたに違いないと思いますよ。
人間なんて長くてだいたい80年から100年の人生です。
それを何度も何度も繰り返しいろんな経験を積んでいくんでしょうね。
男や女、金持ちや貧乏、殺されたり病気になったり、結局色んな立場を経験するんでしょう。
私はこんな事を考えると、以前より死ぬ事もそんなに怖くなくなってきました。
だって、生まれた以上いつか必ず死にますからね。

ただ、悔いの無い人生を送りたいし、やりたい事はやったほうがいいと思います。
今日一日を大事に生きよう。それだけです。
それより、今度生まれるまでに地球があってほしいと思っています。
皆さん、地球を守る為に本当に今出来る事をしましょうね。

素敵なご夫婦
2012.06.29

 素敵なご夫婦
 先日、素敵なご夫婦に出会いました。
ご主人が腰痛でのご縁でした。現在お二人での生活で、今まで腰痛の治療にあちこちと行かれたようです。ご縁あって私の施術をさせて頂きましたが、ご主人が施術後痛みが軽くなったようで、
「おとうさん、よかったね!よかったね!」と何度も言うんです。
今までこんなに素敵な奥様を見たことがありません。
「おとうさんに何かあったら生きて行けない」「来世もまた夫婦になる」何より今の腰痛を治して一緒に旅行に行くのが楽しみ・・・今も手をつないで散歩をしているとの事。
正直うらやましくなってきました。最近、離婚も多く、又、お互いに悪口などを言う人も多いですよね。
話を聞きながら、とても気持ちが良く、暖かい気持ちになれました。

人には誰にも欠点はあります。
そこをつつき合いながら生きていくか、カバーし合いながら生きていくか、選ぶのは自分です。
良いご縁で、とても素敵なお二人に出会えました。とてもハッピーな一日でした。

はなそう!
2012.06.29

生きていると、毎日いろいろな事が起こりますよね。
そして、起こった事やいろんな情報も入って来て自分の中が一杯になって来ますよね。
やはり、捨てる事も必要ではないでしょうか。物も心もいらないものは、はなしたほうが良いと思います。
物は(手)放す。心は話すんです。
嫌な事、辛い事、許せない事・・・は手放して、楽しい事、嬉しい事は分け合いましょう!
昔は近所付き合いがあったり、家族が多かったりしていろいろと話していました。
今はなかなか話せる人や機会が減ってきているみたいです。
 嫌な事も、一人で想っていると辛いですけど、もし、本当に全てを打ち明けられる人がいれば、
それだけで随分楽になるんじゃないかな。
今 の世の中、皆が望んでいるのに、皆自分が精一杯で人の事まで受け入れられなくなっていると思います。もし、一人でいろいろ悩んでいる人がいたら、あなたの 回りで、誰か心を許せる人を見つけて話をしてほしい。そうしたらきっと元気になれるから・・・。そして元気になったら、人の話も聞いてあげよう!

あなたは最近、家族や友人とゆっくり話しをしてますか?そして、いろいろ放していますか?

この世で一番気が合わない人間って・・・
2012.06.29

この世で一番気が合わない人間・・・それは夫婦、次に親兄弟と、ある本に書いてありました。
なぜか神様は一番気の合わない人間同士を引き合わせ夫婦にするのだとか・・・。
確かに人生で一番長く、一緒に居るのが夫婦ですよね。人生は修行だと言う言葉もよく聞きますから、
どうやら我慢やら、迷惑やらを掛け合いながら人は生きて行かねばならないようです。

 それから最近は、離婚や未婚の方も増えていますが、もっとよく考えて行動した方が良いかも知れませんよ、年老いてからの一人暮らしも寂しいですし。(大きなお世話ですけど・・・)
男としてはここはひとつ、家庭では女房に逆らわず、おだてて生きた方が得策かと・・・。
ちなみに、私の所も今年、結婚28年目に入ります。
まあ、色々ありましたけど、これも修行でしょうかね!?

  ところで、先日来られた患者さんに氣功をしていると、その方が、私の手から青白い光のようなものが見えたと言われて、びっくりしました。世の中いろんな人 がいるもので、私も時々人の周りの色(オーラ?)が見える事がありますけど、ひょっとしたら人間には誰でもいろんな能力があるのかも知れませんね。

人生ここまでだと線を引いているのは、実は自分自身で、
本当はもっと色んなことが出来るのかなーと思います。
今年もきびしい一年になりそうですが、なんとかみんなで良い年にしましょうね。

「氣」は誰でも持っています
2012.06.29

 「氣功」と言うと特別な力だと思っていませんか?
実は「氣」は誰でもが持っている力です。例えば、コンビニのおにぎり。○○の米、○○ののり、○○の具で、ブランド品ばかり集めても、3日も続けて食べられないでしょう!
でも、お母さんや奥さんの作ったおにぎりなら食べられますよね。お米やのりはスーパーで買ったものでも、直接お米をといで、手でにぎる事で「氣」が入るからなのです。
従って、絵や手で作ったいろんな作品にもその人の「氣」が入ります。

「氣」とは、想いの力です。

元氣になってほしいとか、おいしく食べてほしいとか、その人の想いがそのまま伝わります。(決して悪い想いを入れてはいけませんよ、自分に返ってきますから・・・)
また、自然の中にも「氣」はあります。お弁当を野外で食べるとおいしいのは、周りにある木や風や太陽の氣を感じているからです。
  先日、テレビでカンボジアに学校を作ろうという番組がありました。100人の有志の方々が想いのこもった作品を出品され心をうたれました。皆さんプロでは ありませんが、皆素晴らしい作品で高価で買い取られていました。買われた方も素晴らしい方々です。久しぶりに感動させてもらった番組で心が和みました。あ りがとうございました。きっとカンボジアの子供たちにも伝わると思います・・・。

出会いの不思議
2012.06.29

人の出会いには良くも悪くも大きな意味があります。
自分の人生を振り返ってみると、キーポイントになる人がいますよね。例え大嫌いな、とんでもない人間でも何年も経って、あいつと出会ったから今の自分があるみたいな・・・。
私にもありました。相当悩みましたけど、今となっては感謝してます。
 人との出会いは、いろいろな事を学ばせてくれます。いろんな考え方に氣づいたり、思わぬ人とのつながりが出来たり、時には人生そのものが変わったり・・・。
私は毎日の出会いの中で、この人と私はなぜ出会ったのだろう、何の意味があるのだろうと考えると楽しくなります。明日は誰と出会えるのかな?そして、何を学べるのかな?楽しみです・・・。

人のせいは誰のせい?
2012.06.29

世の中が悪い、親が悪い、周りが悪い・・・皆、人のせいだ・・・。何て都合の良い言葉なんでしょう。
 確かに自分ではどうしようもない事はあります。この時代の日本で生まれた事、男か女か、何人兄弟か、顔やスタイル、親の地位等々・・・。
 でも、生まれて20年も経つと、親と離れて自分で人生を決められます。その後の人生は自己責任。
 自分がどう頑張ったか、何を目指すのかが重要だと思うのです。目指すものがあるから、たどり着けるのです。車の運転でもゴールがないと何処へいくか分からないでしょう。ゴールがあれば自然に道は出来るものです。全て自己責任。
  従って小さいうちから、それなりの自己責任を取らせるのが親の役目じゃないでしょうか。子供同士のトラブル等出来れば子供に解決させてあげたい。いちいち 親が出てきてトラブルを解決したら、何も自分でしようとしなくなるんじゃないかな?子供が転んでも一人で立ち上がろうとしている時は見守ってあげて、立ち 上がったら褒めてあげる。転んだ時にすぐ手を貸すのは愛ではありません。転んだら、起きる方法を学ばせてあげてほしいと思います。
 いつまでも親のせい、世の中のせいと言ってる暇があるんなら、自分の人生、夢をもってさっさと歩いて行ってほしいと思います。

自分の人生良くも悪くも自分のせいです。

12 / 13« 先頭...910111213
詳しくはコチラへクリック!

LP
24時間web予約
TOPへ戻る